Spring 3.0 + Thymeleafを試してみる(1)

まずはSpring 3.0のチュートリアルを探してきて写経しました。
Spring 3 Hello World Example

このチュートリアルでViewはJSPです。ここにThymeleafでのViewを追加します。
Thymeleafのチュートリアルを見ながら、テキストを置き換えるだけの簡単なコードを書きました。
TUTORIAL: THYMELEAF + SPRING 3
また、チュートリアルのサンプルソースがGithubで公開されています。

はまったところは以下。

  • resourcesの配置先をsrcの下に置く必要があった。
  • servletのxmlをJSPのものと分けたが、コントローラーも分けてあげる必要があった。

あとはチュートリアル通りでできました。
今のところはただのテキスト置き換えのみなので、他の構文も試してみたいと思います。

写経からThymeleaf用の追加までのソースは以下です。
https://bitbucket.org/twopack/helloworldspring3

コメント

このブログの人気の投稿

[Spring] Autowiredアノテーションを使っているクラスのユニットテスト

Spring + Thymeleafでデザインの分離を進める(のとっかかり) [Spring Framework Advent Calendar 2012 5日目 #jsug ]

半固定抵抗を使ってみる(回路図も書いてみた)