Play! Framework 2.0とApacheの設定でのパス

ちょっと試したことのメモ。以下のサイトを参考にさせてもらいました。


試したことは、上記のサイトのようにApacheを設定したときにPlay!アプリ上でのリンクがどう動くかです。以下のようなリンクをapp1indexに埋めておきます。
  1. <a href="dynamic">app1 dynamic</a>
  2. <a href="public/static.html">app1 static</a>
  3. <a href="/app2/">app2</a>
  4. <a href="/app2/dynamic">app2 dynamic</a>
  5. <a href="/app2/public/static.html">app2 static</a>

dynamicはコントローラーへ、staticは静的HTMLへのリンクです。http://127.0.0.1/app1/へアクセスしてapp1のindexが表示され、意図したとおりにリンクが表示できました。
Play! Framework 2.0は、今のところサブコンテキストが使えないので、Apacheを使うようですが、相対でリンクを張ってあげれば、
 play run
としたときも、デプロイしたときも想定の動きになりそうです。
って、当たり前か。

コメント

このブログの人気の投稿

[Spring] Autowiredアノテーションを使っているクラスのユニットテスト

Spring + Thymeleafでデザインの分離を進める(のとっかかり) [Spring Framework Advent Calendar 2012 5日目 #jsug ]

半固定抵抗を使ってみる(回路図も書いてみた)